ホーム > 幸福ニュース > 最新号

幸福ニュース






幸福ニュース

2021年07月29日幸福ニュース第880号
「キーボードに向かうと内観で多くの気付き」

【 Eメールで日常内観 】


(キーボードに向かうと内観で多くの気付き)
 
7年前に、初めて集中内観を体験した私は、すっかり内観ファンになりました。その後、仕事上や家庭で、どうしたら良いか迷ったときに、その都度、 集中内観を受けて進む方向を導いて頂きました。
 
しかし、日常内観となるとなかなか続ける事ができませんでした。 そこで、今回Eメール内観をしばらく続ける事によって、少しでも日常内観の習慣付けになればと思い、受けさせて頂く事にしました。
 
身に付くために、私にはもう少し日数が必要なようですし、毎日続けるというのは思ったよりたいへんで、結局毎日はできませんでしたが、それでも、やっとではあったけれど、やってよかったなあというのが、正直な気持ちです。
 
自分のまわりに起きてくる事が、今までと少し違う気がするのです。自分にとっては難しいと思われる事や、苦手で手を出したくない事などが、割合スムーズに事が運ばれていく、展開していく、もしくは、良い結果がでている感じがしております。自分の気持ちが以前より、安定している感じもあります。
 
本来は、1日内観をしてその結果をメールするということですが、私の場合は、パソコンに向かって内容を打っている時だけ、内観をするというような、たいへん不真面目なものでした。それも、三日あけそうになると、大山先生からご心配いただいたメールが届き、励まされてまた続けるというような、そんな感じで進んでいきました。
 
しかし、母や祖母に対する内観をしているときは、本当にこみ 上げてくるものが毎日のようにありました。特に、私が11歳の時 に亡くなってしまった母の内観をしていて思い出した事は、小さい頃農作業をしていた母の手は、ひびやあかぎれでいつも荒れていてふしくれだっていたなあ、ということでした。
 
そんな母の手を私はいやだな、はずかしいなと思っていた事。 友達のお母さんのような、きれいな手でいてほしいと思っていた事などが、思い出されました。
 
母は、私たちのために凍てつく冬の寒い日にも、たらいに水を汲んで洗濯物をすすいでいました。干した洗濯物がその場でカチカチに凍ってしまうような寒い朝も、休む事なく洗濯をしてくれていた事、その時触った母の手は、氷のように冷たかった事などが思い出されました。
 
また、農家に嫁いで、朝も暗いうちから家族の誰よりも早く起きて、朝食の準備をしてくださったり、毎日の農作業で母の手はきれいになっている間がなかったんだ、その結果があの母のひびやあかぎれで荒れた手であった。そう気付いたときに、涙があふれてきました。
 
それは、全部私たちのためにしてくださっていたことで、そん な尊い尊い母の手であったにもかかわらず、いやだと思っていた自分。恥ずかしいのは、母の手ではなくてそんなふうにしか考えられなかった自分の心であったと気付きました。
 
星の王子様の「本当に大事な事は、目には見えないんだよ」という言葉をしみじみ思い出しました。
 
また、自分の心配性が原因で、家族みんなと関係をこじらせたということが、家族一人一人に対する内観をしてはっきりわかりました。私は、自分の心配が高じると、相手を責めてしまうのです。それで、家族中に迷惑をかけていながら、その自覚が希薄だったということです。
 
それに対して、どうしたら良いか、それは、心配は自分の事であって、自分で処理するものであること。自分がその心配に耐えきれないからといって、相手を自分の思うように動かそうとする事は、間違いである事。
 
また、小さなつまらない事をくよくよ考えないで、自分のできる、 小さな良い事を少しずつでもやって生きていけばそれで、良いのだという事が、先生の助言を得て、やっとわかることが出来ました。ありがとうございました。
 
祖母に対する内観では、母のなくなった後70才だった祖母は、 ない力を振り絞って、私達をやっとの思いで、育ててくださった事。その命というものは、自分だけのものではないこと。また、その祖母の生きざまを振り返った時、ありがたくてありがたくて涙が止まりませんでした。どんなに感謝しても、足りないと思いました。
 
先生に、自分も次の世代に、順送りで恩返ししていくしかないし、祖母と似たような生き様が少しでもできれば、それが 恩返しになるのではないでしょうか、と教えて頂きました。ありがとうございました。
 
最後に、息子に対して内観していたときに息子に言われた言葉から、人が話す事のなかには、少なからず真実が隠されている事も多いということもわかりました。
 
だから、耳痛い言葉でも反発したりするのではなく、耳を心を傾けて聞いてみる、という事がとても大事なことであるということ。
 
自分で自分は見えないけれど、他人の事は、とてもよく見えるということは、経験からあるのですが、そう考えると、裸の王様ではないですが、真実を言って下さる方というのは、大事にしなければいけないと思いました。
 
そして、自分も人に対して、争いごとがないように、あたらずさわらずではいけないのかもしれないとも、思いました。
 
キーボードに向かうと、手が考えてくれるというのは、変かも知れませんが、そういう感じがしました。浮かんだ事を文字にしてしまうと、次にまた新しい事が思い浮かんでくる。私にとってのメール内観はそんな感じです。
 
パソコンに向かって書き出すまでがたいへん億劫ではありましたが、せっかくここまで続いたので、もう少しがんばってみようと思っています。
フォームの終わり
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*自宅で悩み解決・心スッキリ、楽しい人生
あなたの生活が1ヶ月で変わる『内観セラピー!」!!!
 
「3つの質問であなたの人生が変わる!『内観セラピー!」
職場人間関係、夫婦嫁姑不仲、子供問題、うつ病、適応障害、
愛着障害、パニック障害、各種依存症、摂食障害、自己啓発、
社員研修、生徒・部活指導等に効果あり。
 
元日本野球代表監督小久保氏も大リーガー菊池雄星投手も体験
パリ大学の心理学部長も勉強に来られた、『内観セラピー』で
悩み解決、心すっきり、楽しい人生!

 
<「内観」の種類>
コロナ対策のため、宿泊しての集中内観はお休みです。
 
多忙な人は自宅でできる「Eメール内観」
(いつでも随時、毎日1回1ヶ月間)、
 
試しや再体験の為の「一日内観」
(いつでも随時、蓮華院本院で)を選べます。
 
一日内観+Eメール内観も好評です。お申し込みは下記から。
       
蓮華院誕生寺内観研修所ホームページ

http://www.rengein.jp/naikan/
(電話0968-72-3300  Eメールnaikan@rengein.jp
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
【坂村真民詩集】
 
『 光の種子 』
 
母の名を種子(たね)といった
だからわたしは
花の種
果物の種
どんな種でも
てのひらにのせ母を思い
その苦闘の生涯をしのぶ
そして近頃特にああ母は
光の種子(たね)のような人であったと
しきりに思うようになった
「念ずれば花ひらく」八字十音の
真言を授けて下さった母よ
それは生命の光のように
わたしを生かし
わたしを育ててゆく
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*本『あなたの人生が変わる3つの質問』
1週間で悩み問題解決!
侍ジャパン元監督小久保裕紀氏も体験した内観セラピー!
(AmazonKindle版と紙版あり、選べます)

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E7%9C%9F%E5%BC%98&i=stripbooks&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【仏語集】
 
同じく道を修めても、先にさとる者もあれば、後にさとる者もある。だから、他人が道を得たのを見て、自分がまだ道を得ていないことを悲しむには及ばない。
 
弓を学ぶのに、最初に当たることが少なくても、学び続けていればついには当たるようになる。また、流れは、流れ流れてついには海に入るように、道を修めてやめることがなければ、必ずさとりは得られる。
 
眼を開けば、どこにでも教えはある。同様に、さとりへの機縁も、どこにでも現われている。(般泥えん経、首りょう厳経)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*TEDx動画『3つの質問で幸せになる」
“The Way to Happiness by Three Questions”(日本語音声)
(English, Dutch, Russian, Japanese transcripts)  
https://www.youtube.com/watch?v=4PN9A5daBM0

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
*幸福ニュースバックナンバー
https://www.rengein.jp/koufuku/old.php
 
*お悩みがある方はnaikan@rengein.jpへメールされて下さい。
お電話は0968-72-3300へおかけください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




幸福ニュースを定期購読されたい方は、下記の登録フォームからお申し込み下さい。
費用は無料です。毎月3回、Eメールにて幸福ニュースが自動配信されます。


メールマガジン登録
Eメールアドレス(半角英数字)
 


メールマガジン解除
Eメールアドレス(半角英数字)